Windows10へのアップグレードでExcelが起動しなくなった

Windows10へのアップグレードでExcelが起動しなくなった

Windows10へのアップグレードでExcelが起動しなくなった時は
取りあえず 下記のようにします。
念のため先にMS officeのプロダクトキーを抜いておく(アクチベーションに備えておく)
【手順】
・ファイル名を指定して実行で「regedit」と入力します。※Windowsロゴキー+R

・\HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Office\15.0\ClickToRun\Scenario\INSTALL の中のProductKeyの値。

②次に修復をします。コントロールパネルの「プログラム」からMicrosoft Officeを選択した状態にして右クリック>変更を選択
下記の画面が開きますので「クイック修復」を選択。

・これで終わりですので、EXELを開くと、アクチベーションヲ要求される場合が多いので、「プロダクトキーを入力する」をクリックして事前に控えたProductKeyの値を入力。認証します。以上で作業終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です